900sTUBTRUGS

アクセスカウンタ

zoom RSS Dice the Cupid!〜学園編〜 実践!第0話「捕まえろ!」リプレイ

<<   作成日時 : 2012/05/07 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実践編、今度は実際のテストセッションのリプレイです!!

リプレイとは実際遊んでいる様子を読みやすく再編集したもの。
TRPGってどういうもの?というのを理解するには最適です。

セッションを始める前に、まずは全員キャラクターシートを作成。(ブログ記事:キャラクターシート一覧参照)
今回はクラスメイト(最初から顔見知り)という設定なので、シナリオを始める前に第一印象チェックを振ることにします。

第一印象チェックでは、Aさん→Bさんのチェック、Bさん→Aさんのチェックと、カップリングひとつにつき二回行います。また、好感度はカップリングごとの集計になります。(つまり矢印がどっちの方向からの結果であっても、足すってことです)

どんな風にやるのか、実際の様子をちょっとだけ…。


Replay!!!*****************

九尾GM:御園×吉川!
九尾GM:じゃあじゃあ!お二人の!!相性を!!ファーストインプレッション!!
吉川:さいころふります!
御園:ふります!
九尾GM:8以上来い!

(注釈:ときめきチェック★は、相手の能力値+2d6が目標値を超えると成功。今回の場合、吉川は御園の魅力4+2d6が初期目標値12を上回るかどうか。つまり6面ダイスを二個振った合計が8以上だと成功なのですね。御園の場合は吉川の魅力2+2d6なので、10以上。)

吉川:ダイス合計:9 (2D6 = [5 4])
御園:6 (2D6 = [1 5])
九尾GM:来た9!!
吉川:ときめいたwwwwwwwまじかよwwwwwww
九尾GM:吉川→御園の片思いw 理想的www
九尾GM:じゃあ、どれくらいときめいたかを吉川さん、1d6でおねがいします
吉川:あい:ダイス合計:6 (1D6 = [6])
九尾GM:ぶは
吉川:私、ダイス目いいなあ…
九尾GM:最高にときめいてますねwww
御園:ときめかれたwwwwww
九尾GM:吉川さん、すごい・・・。御園×吉川、すでにハート1点灯ですよ?次から、お互いに対しては基準の目標値が一つ下がって11になりますからねー?
吉川:はーい
御園:はーい!
九尾GM:判定に失敗した御園さんはMPを1点足すのをお忘れなくー!

***********************


…こんな感じで、総当りリーグ的にひたっすらダイスを振っていきます。結構手間です。
が、吉川が脅威のダイス目で片思いに徹しまくって惚れっぽいキャラ属性が追加されたり、BLカップリングと近親相姦カップ

リングの判定に何故か皆さん熱を入れたりwなかなかにカオス。
キャラ同士の最初の立ち位置を確認したりもできるので、楽しいです。

全員ぶん振り終わったら、肩慣らしのキャラチャを挟んでいざミニセッション!!


Replay!!!*****************

九尾GM:じゃあまぁ、シーン進行の練習と思って。終了予定時刻まで一時間強、突発ミニセッションを行きますよー!

九尾GM:《Dice the Cupid! 〜学園編〜 第0話「捕まえろ!」》
九尾GM:〜 Opening phase:Scene 1 〜
九尾GM:【場所:教室、時刻:二時限目公民の時間、登場PC:全員】

九尾GM:担任の雨宮晴輝が普段どおりだらだらと授業を展開している日常風景。皆さんはどのような授業態度です?
雨宮マリ:公民が苦手すぎてノートをとりながら夢想
白崎:つまらなそうに頬杖をついている
吉川:とりあえず教科書の影でケータイこっそり見ているようです。でも授業はちらちら聞いててそれで十分
上村:普通にノートをとっています。予習も復習もしないので、ノートだけがテストの要。
雨宮マリ:(こいつらやる気がまるでねえ・・・・!!!!)
九尾GM:晴輝「・・・でー、ここが教科書の・・・くぉら!余所見すんなマリィーーー!!」
九尾GM:と、晴輝が怒鳴り声を上げたその瞬間!マリの足首から太ももにかけて、さわっと感触が!!
雨宮マリ:「ひゃあああっ・・!! !!!??????」
吉川:なんだ!?
九尾GM:晴輝「え。そんな驚かんでも・・・どなってごめんな?(おろおろ)汗」</
雨宮マリ:「な、なんか!今!さわ!っと!さわっと・・・!!!!」
九尾GM:晴輝「はぁ!?」
雨宮マリ:「そ、そっち!白崎君のほうにいった!!」
白崎:「は?何いきなり発狂して……うわああああっ!?」
白崎:「上村、後ろだ!」(何かは上村にパスした)
九尾GM:白崎君の足元には、愛らしい黒目のロボトフスキーハムスターが。
上村:「え?うわっ、ネズミ?!」
雨宮マリ:「こっちにもハムスター・・・な、何匹いるの・・・・」
白崎:「何これ?生物用のモルモットか何か?」
吉川:「モルモットはもっとでかいしー。ハムスター?」(と冷静に観察しつつ)
白崎:「あ、ハムスター?すごい。いきなりこんなに」
九尾GM:晴輝「冷静やなぁ、吉川・・・とりあえず捕まえるか」因みに、ピンポン玉サイズのハムすたーです。ロボトフ。
雨宮マリ:「ななな、なんでそんなに落ち着いてるのよ・・・!ネズミ系は駄目、駄目なの!!!ハル早くどうにかしてよ!」
九尾GM:晴輝「どうにかしてください、お兄様ってゆうたらな」
上村:「あ。雨宮さんそっち2匹行った」
雨宮マリ:「あ・・・駄目・・・眩暈・・・めまいがしてきた・・・・・ちょ、ちょっと私保健室・・・・  っお兄様!私が帰るまでに全部!!消しておいてね・・・!」
九尾GM:晴輝「そこで、「消す」ゆうんがなぁ・・・」
九尾GM:さて、ハムスターを捕まえる人は体力基準で難易度+2で判定します。ハム捕獲が今回のミッションなので、捕まえたい人は宣言して下さーい!
九尾GM:あと、ミッションの宣言があったので、通常ここからミドルフェイズになるんですが、今回はミニセッションのためミドルを省略。クライマックスフェイズに入ります。

九尾GM:〜 Climax phase:Scene 1 〜
九尾GM:【場所:教室、時刻:二時限目公民の時間、登場PC:全員】

上村:やってみます!捕まえる宣言!
吉川:私もー!
九尾GM:じゃあ、上村君は体力が2なので、2d6+2を振ってください。その値が、難易度2つまり、GMの振る2d6+2に勝てたら捕まえられます。どうぞ!
上村:diceBot : (2D6+2) → 8[3,5]+2 → 10
九尾GM:diceBot : (2D6+2) → 3[2,1]+2 → 5
九尾GM:じゃあ、はむちゃん二匹目!VS吉川!diceBot : (2D6+2) → 9[5,4]+2 → 11
吉川:diceBot : (2D6) → 7[3,4] → 7
吉川:/(^o^)\
吉川:「天はー、二物与えてくんなくてさー」
九尾GM:晴輝「・・・吉川、お前頭はええのになぁ・・・」
上村:上村は、捕まえた?
九尾GM:捕まえました!
吉川:おー!
上村:「よかった!ほら、白崎。大丈夫だよ」
白崎:「わかったから近づけるなよ…!あっちいけ!」ここで白崎が上村にときめき☆チェックかな
雨宮マリ:「私・・・上村君となら一緒に暮らしてもいい・・・・ネズミ取り名人・・・!すごい・・・!」ハムスター捕まえた上村君にときめきチェックします
白崎:(白崎が上村にトキメキチェックする場合は補正値何にしたらいいんだ?体力で捕まえたから上村の体力?)
九尾GM:上村の体力値なので、2+ですね
雨宮マリ:diceBot : (2D6+2) → 5[4,1]+2 → 7
九尾GM:MP+1ですね、残念
白崎:次、白崎行きます。diceBot : (2D6+2) → 9[4,5]+2 → 11
白崎:フツメンにはときめかないか…活躍したのに
雨宮マリ:「はぁ、ネズミ臭い…。上村、その臭いとれるまで教室帰ってこないでね」(チェック失敗の反応)
上村:あっはっは。仲良くなれないなあ。
九尾GM:晴輝「あとのやつはネズミ嫌いか?しゃあないなぁ・・・」ハルも捕まえてみますか。diceBot : (2D6+3) → 10[6,4]+3 → 13 お。二匹目のはむちゃん、捕まえました!さっき、はむ値11でしたものね。
上村:「先生すごい!」じゃあここでときめき宣言。先生に。人が捕まえるのみるとなんかきゅんとするね。
雨宮マリ:上村節操ないな
上村:頼りになる大人が好きなんだよ。モラルもないしね。
雨宮マリ:なるほどそうして放課後の教室でry
九尾GM:じゃあ、ハル×上村。体力4を基準でー
雨宮マリ:その書き方wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
上村:diceBot : (2D6+4) → 7[5,2]+4 → 11
雨宮マリ:BLはかなわなかったか・・・
上村:4もあるのに!
雨宮マリ:近親相姦ネタいきますかね。ハルにマリからときめくちぇっくMP+2でいきます。
九尾GM:MPつかうんかい!!wwwやる気だwww
雨宮マリ:diceBot : (2D6+4) → 6[4,2]+4 → 10 これにMP2足して12。
九尾GM:同値はときめきません!残念!

(注釈:この後、ルール改定で同値はときめくことになりました!!!あしからず!!!)

雨宮マリ:MPまでwwwwwwwwwwwwwww使ってwwwwwwwwwwwwww恋愛ルート模索したwwwwwwwwwwwwwwのにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
雨宮マリ:「ハルが捕まえてもあんまりときめかないんだけれどねえ・・・・・」
吉川:ネズミまだおるん?
九尾GM:じゃあ今度は全員でネズミ探してみましょうか!感性で難易度0!
九尾GM:diceBot : (2D6) → 4[1,3] → 4
九尾GM:4以上出した人はハムちゃんと目が合いますよ!
雨宮マリ:diceBot : (2D6+4) → 5[4,1]+4 → 9 「アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」
吉川:diceBot : (2D6+3) → 7[3,4]+3 → 10 「あ、みっけー」
上村:diceBot : (2D6+3) → 8[4,4]+3 → 11 「見つけた!」
白崎:diceBot : (2D6) → 3[2,1] → 3 見つけないwwwwwwwwwww白崎見つけないwwwwwwww
九尾GM:ネズミはあと3匹いるようです!
雨宮マリ:ネズミが見えない白崎にときめきチェックします
九尾GM:感性0基準でお願いします
雨宮マリ:成功させるためにMP+2使ってMP0になりました。diceBot : (2D6+2) → 6[4,2]+2 → 8 だめか・・・
白崎:ときめきがwwwwwwwwwないwwwwwwwwwwwwwwwww
上村:0だしね。
白崎:無謀だったね。
雨宮マリ:「に、逃げる・・・!!!!!!!!逃げます!」
九尾GM:逃げるなら体力で難易度2!diceBot : (2D6+2) → 8[6,2]+2 → 10
白崎:あ、すみません。待ってください。白崎の行動として、雨宮を逃がしてあげる、はできますか?
九尾GM:!!! かっこいい!!!
雨宮マリ:ダイス振ってないのに/////ときめき///////////////
白崎:MP+5使います
上村:ぶはっ
九尾GM:じゃあ、折角なので「特殊ツンデレ2」基準でさっきのマリの目標値10を肩代わりで!
白崎:diceBot : (2D6+2<12) → 7[5,2]+2 → 9 9+5で14、成功ですね。

(注釈:ここで本来ならどれくらいときめいたか1d6で判定するはずなんですが…、忘れてますね。GMェ…)

九尾GM:成功!!かっこいい!!
上村:かっこいい!さすが美形!!!
雨宮マリ:輝いてる!ツンデレが輝いている!!
白崎:「ぎゃあぎゃあとうるさいな…ちょっと、こっちだよ!」
雨宮マリ:「えっ・・・あっ」
吉川:ラブの予感だ…!
上村:おまえも!ぎゃあぎゃあ!言ってただろってのは口をつぐむ。
白崎:自分のことは棚にあげるのがツンデレ美少年の醍醐味です。白崎は雨宮を安全なスペースにつれていきました。
雨宮マリ:★ときめきチェックto白崎 イケメンだったので
九尾GM:ツンデレ2基準で。
雨宮マリ:diceBot : (2D6+2) → 4[1,3]+2 → 6
白崎:マリひでえwwwwwwwww
雨宮マリ:これだから!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!私のダイスくるってやがる・・・・
九尾GM:じゃあ、ときめきチェック★ハル→白崎。
白崎:BLきたぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
雨宮マリ:ハルwwwwwwwwwwwwwwwwwハルきたwwwwwwwwwwこれでときめいたら許さない
九尾GM:妹かばってくれたのでw
上村:家族愛的な関連で?!
九尾GM:diceBot : (2D6+2<12) → 10[5,5]+2 → 12
雨宮マリ:これだから!!!!!!!!!!!これ!!!!!!!!!だから!!!!!!
白崎:BLときめいたぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
九尾GM:diceBot : (1D6) → 6 あっはっはっはっはwww
白崎:最高にwwwwwwwwwwときめいたぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwあ、でも同性補正だから3かwwwwwwwでもwwwwwwwでもwwwwwwww
吉川:ちょ、異性なら恋に落ちてるレベルwwwwwwwwwwwwww
雨宮マリ:完全に好きになった人は兄の恋人でしたパターン・・・
九尾GM:晴輝「白崎、お前ええやつやな!男前やで・・・!(きゅん☆)」
吉川:きゅんてした!きゅんてした!教え子の同性にwwwwww
白崎:「気持ち悪いこと言ってる暇あったら妹の様子でも見にいけよ…!」
九尾GM:って!あ!しまった!違う!!12で同値だからときめいてませんね!?

(注釈:再度お知らせしますが、この後ルール改定で同値はときめくことになりました…)

雨宮マリ:おっと…
上村:盛り上がったのに…
吉川:ちぇ…。NPC男性教師の禁断の恋とかマジ…。
九尾GM:すみません…。おっと、終了時刻になりましたね。
上村:え?!はやい!
白崎:はや!
九尾GM:ちょっと急いで収拾つけましょうか。今回のミッションはハム捕獲なので、全匹捕まえられたら、ミッション成功でグットエンド、捕まらなかったらミッション失敗でバットエンドです。残り三匹!急いで捕まえますか。それぞれの難易度出しますね〜。時間ないのにハム出しすぎました…。(サイコロ振って)10、12、11です。
上村:難易度高め…。
吉川:体力ゼロwwwつらぁwwwww
白崎:むりwwwwむりwwwwwwwwwww
九尾GM:つかめる人は三回チャレンジしてくださいー!体力基準!ただし、吉川はいままでハムの行動を観察していたとして、特殊能力値でOKです。早い者勝ちですよ!じゃあ、一匹目の目標値10ハムに向けて皆さん、せーの!
吉川:特殊「観察眼」で+3、いっきます!diceBot : (2D6+3>10) → 3[2,1]+3 → 6 → 失敗
上村:まあやることに意義がありますよね。上村いきます。diceBot : (2D6+2>10) → 8[5,3]+2 → 10 → 失敗
雨宮マリ:マリもちょうど近くにあった虫取り網つかって参戦しますかね…diceBot : (2D6+1>10) → 8[3,5]+1 → 9 → 失敗
白崎:何だろう、この最後の聖戦
九尾GM:晴輝!(2D6+4) → 6[2,4]+4 → 10 → 成功!晴輝が一匹捕まえました!次、二匹目目標値12!!
上村:diceBot : (2D6+2>10) → 8[5,3]+2 → 10 → 失敗
九尾GM:晴輝も二匹目にチャレンジ!MP5使います!(2D6+9) → 7[5,2]+9 → 16 成功!
吉川:じゃあ3匹目の11に…diceBot : (2D6+3) → 10[4,6]+3 → 13 → 成功。つっかまえた!
上村:結局、先生と吉川がおいしいとこどりを…
九尾GM:全匹捕まえましたね!捕獲結果:晴輝三匹、白崎:1匹、吉川:1匹!お疲れ様です!
雨宮マリ:ハルwwwwwwwwwwwwwwwww
吉川:吉川、だるそうだけどがんばった!体力ゼロだけどがんばったよ!
上村:せ、せんせい…一応序盤で上村も捕まえました…
白崎:白崎何も捕まえてないwwwwwww女のハートもつかめなかったwwwwwwwwww
九尾GM:え?あ!すみませんwww 捕まえたの白崎じゃなくて上村ですね!白崎は格好良く避難誘導でした!
白崎:やくwwwたたずwwwwwww
上村:上村はひっそり傷つきました。先生…。どうしよう。この不憫臭。活躍しても忘れられるっていうこの…うん、いい感じじゃないかな!(かわいそう)
九尾GM:すみませんすみませんすみません!!!。・゜・(*ノД`*)・゜・。え、えっと、上村君の活躍もあってはむちゃんは無事全匹捕獲されました!(汗)じゃあ、グットエンドということで!
上村:ふふ、GMすらこのやっつけかん。ふふふ

九尾GM:〜 Ending phase (Good END):Scene 1 〜
九尾GM:【場所:教室、時刻:二時限目公民の時間、登場PC:全員】

九尾GM:さて、大混乱の教室に近隣クラスからやいのやいのと野次馬が・・・。野次馬A「ああ!アタシの実験体!!」
雨宮マリ:「じ、実験体って・・・・」
九尾GM:晴輝「お前かー!」野次馬A「科学部の備品が失礼しました〜〜〜」
吉川:「やっぱりこれ、切り開くの?」
白崎:(えっ科学!?生物じゃなく科学!?えっそして備品!?)
上村:「こういうのは、薬物実験だよ白崎」
白崎:「へぇ、そう(こっそりネズミを後ろに隠す)」
九尾GM:野次馬A「ま!科学部ですのよ!?薬物なんて泥臭いもの使いませんわ!もっと・・・もっとイイことに使いますの・・・うふふふふ」
雨宮マリ:「あ、あんまり聞きたくないんだけれど、それ・・・その、もっといいことってたとえば・・・・何かしら」
九尾GM:A「それは部の最高機密ですわ!」晴輝「なんでもええけど、みえんとこでやってくれんか・・・。俺とマリから」(脱力)
白崎:「(上村、お前も持て!ハム渡す!)」
上村:「先生、これいいんですか学校的に。ちょっと面白かったけどね。(こそこそ受け取りながら)」
雨宮マリ:「・・・・白崎君、上村君、何後ろでごそごそしてるの?」
白崎:マリ、裏切った!?「べ!つ!に!」
九尾GM:晴輝「部費をなんにつぎこもうとええんちゃう?・・・たぶん(適当)というわけでハイ、没収ー。持ち主に返したり」白崎&上村からハム取上げ!
白崎:ね、ネズミーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
九尾GM:そんなわけで、ハムスターは持ち主に無事返され、騒ぎは収集したのでした。・・・・・・・・・・たぶん。

九尾GM:【第0話 終】

白崎:白崎もうだめだわ。ときめかれないし。ネズミ死ぬし。なんというグッドエンド。
雨宮マリ:ネズミ・・・・なんてネズミのBAD
九尾GM:しんでないしんでないネズミしんでない。


***********************


こんな感じです〜。

オンラインTRPGセッションは徹夜が基本(それでも終わらず幾晩もかかる)ってくらいなのに、一時間強のミニセッションですから…。本当に雰囲気だけですが、なんとなくお分かりいただけましたでしょうか?

これでも、リプレイとして読みやすいようにかなり削って纏めてます。実際はルール質問が飛び交い(テストプレイ×初心者。当たり前)、会話と行動は前後し(チャットなのでタイムラグがどうしても)、GMはルールを誤用し(それはやめましょう)、もっとカオス!!でももっともっと楽しい!!
(生ログを見てみたいという方は、Twitter上のフォロワさんに限り、セッション部分のみ抽出したものを差し上げます。九尾までDMを!)

PL4名中3名が全くの初体験!なのにGMはいい加減…。それでも短時間でちゃんと楽しめる、ごく簡単なルールです。
TRPGに興味はあるけど自信がない初心者の方、またやりたいけど機会がない経験者の方、誰でも気軽に参加してみませんか?

お付き合いいただける方、随時募集中です☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Dice the Cupid!〜学園編〜 実践!第0話「捕まえろ!」リプレイ 900sTUBTRUGS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる